1、講習内容と時間
   ①「日本語」 120時間  
   ②「日本での生活一般に関する知識」
           (含む消防講義・警察講義)
32時間  
   ③「実習生の法的保護に必要な知識」 8時間  
   ④「円滑な技能等の修得に資する知識」  16時間  
 計   176時間  


  2、講習日数・休日
      22日間/(1日8時間)、休日は、毎土曜日・日曜日
 


  3、主な使用テキスト・教材(必要に応じて使う自作プリント/DVD/CDも多数あります。)
  「日本語」  「みんなのにほんご初級1」「みんなのにほんご初級2」「現代漢和辞典」「みんなの日本語中級Ⅰ」 
  「日本での生活一般・・」    「日本の生活案内(JITCO)」「健康管理ガイドブック(JITCO)」「実習生手帳」「『日本』という国(国際交流研究所)」 
  「円滑な技能等の・・」 「せいけつ・あんぜん・けんこう(JITCO)」「岡崎市ゴミカレンダー」
「建設作業を安全に行うための第一歩(JITCO)」他、職種別JITCO教材  
   「法的保護・・」 「法的保護情報に関するJITCOテキスト各国版」「実習生手帳」 
  公的支援講習


 
    警察講義  岡崎警察署警察官が、当所に来所の上、講義をなさる。
内容: 生活安全上の注意・交通規則再確認・外国人としての留意すべき事・失踪による不利益

    消防講義 豊田市消防本部「防災学習センター」で受講。
内容: 「地震に備える」ビデオ鑑賞・暴風体験・地震体験・初期消火体験・煙からの脱出体験etc 




HOME